読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガラクタ構築製造所

ガラクタの中から洗練されたものをここに出荷します

スカーフ物理コケコ+コラム

f:id:Adams:20170206013859g:plain

カプ・コケコ@こだわりスカーフ

無邪気orせっかちor陽気AS

ワイルドボルト/とんぼ返り/ボルトチェンジ/ブレイブバード

 

 

ここ最近のオフで使用していたポケモン。中々強かったが今後使う予定が無さそうなので公開。

ワイルドボルトの火力は陽気ガブリアスの逆鱗よりもわずかに高い程度。

 

スカーフ持ちポケモンに求められると考えている抜き性能、奇襲性能、ストッパー性能のうちストッパー性能が高く、そのストッパー範囲が独特である。

ウルガモスギャラドスパルシェンの積みやスカーフを持ったウツロイドゲッコウガ等に対して強力なストッパーになれる。

また、フィールドを張りながらとんぼ返りを打つことでカバルドンの欠伸展開を阻止することができ、後続によく控えているCSメガゲンガーを6割程度の乱数で倒すことが出来る(砂ダメ込みで大体死ぬ)

 

物理なのが強いというよりスカーフコケコが特殊限定でなくてもよいのではないかという感じ。特殊でないことできついと感じるのは殆どメガボーマンダ

 

以下スカーフについてのコラム

当然主観のみの文章なのでおかしいと感じるところはあるかもしれない。

 

個人的には7世代の現時点ではこだわりスカーフというアイテムが非常に強いと考えている(自分の作る構築のタイプのせいかもしれないが)。

「抜き性能」、「奇襲性能」、「ストッパー性能」を得ることが大きく分けたスカーフの利点である。

抜き性能はガブリアスカプ・テテフ等が代表例で火力の高さと一貫の取りやすさを武器にフィニッシャーとして活躍する。

奇襲性能はキノガッサバンギラスマンムー等が代表例で他の型が多数を占めるポケモンに当てはまる。S関係を逆転させることで相手を一撃で倒せる場合(特に開幕で数的有利を取る場合)に大きな意味を持つ。

ストッパー性能はカプ・コケコやウツロイド等が代表例で積み技やスカーフ、天候等でSが上昇しているポケモンのさらに上を取ることでそれらのポケモンの全抜きを阻止する。

 

それぞれが似通っている部分があり、当然ポケモンによって複合的にこれらの要素を持っている。拘りスカーフを持たせるという事はこれらの性能に期待することが多いはず。

7世代ではZ技の登場によって止まりにくいポケモンが増えたためストッパー性能は重要で、Z持ちを奇襲でZを使わせずに倒せたときのアドバンテージも大きいため奇襲性能も重要である。そしてそれらを付与出来るこだわりスカーフは強いという考えの流れ。

 

このように分類をすると前期使っていたスカーフゲッコウガはそれぞれの性能が高く、拘りスカーフ持ちの中でも特に優秀であったと感じた。