読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガラクタ構築製造所

ガラクタの中から洗練されたものをここに出荷します

トリトドン

S11中盤によく使っていたポケモン

 

トリトドン@ラム

f:id:Adams:20150921013131g:plain

熱湯大地毒再生

H228B4C84D188S4

215-x-89-123-138-60

 

無振りメガルカリオを81.3%で飛ばせるところまでCに振り残りHDのイメージ。

Dに振り切って残りをHに振る方が良かったかもしれない。

 

熱湯+大地でメガゲンガーに159~のダメージ

C4ボルトの草結びは34%の乱2

+1ポリ2のトラアタ2耐え可能

 

メガルカリオがよく起点にしようとしてくるので分からせる程度のことはしたかった。

普通に強いのが面白い。

 

 ゲンガーポリ2クレセドラン電気あたりに後出しがきく場面が多く、スイクンも身代わりが無い型ならば簡単に素眠りに追い込める。

ボルトはC振ってない草結びが中~低乱数2発程度なので微妙。珠悪巧み気合玉は少々厳しいぐらい。

特殊の相手を任せるポケモンではあるが対面のバシャーモファイアローなどにも十分な仕事が出来る点も優秀。

 

ゲンガーの催眠やポリ2のトラアタ追加効果、様々なポケモンからの毒を一度回避するためにラムを持たせており、これが割とはまった印象。

 

ガルーラガブ草あたりはもちろん不利を取るのでそこのケアをきちんと出来る構築となるとやはり受け重視になるのか。