読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガラクタ構築製造所

ガラクタの中から洗練されたものをここに出荷します

分身コスパバトンミミロップ入りバトンパ

遊び感覚でバトンパ使ってました(いつものポケモンは遊びなんかでやってる軽いものじゃない)。

レートは高くないですがそんなに弱くもないと思います。

 

f:id:Adams:20150110005949g:plainf:id:Adams:20141122172316g:plainf:id:Adams:20150308145035g:plainf:id:Adams:20150125183257g:plainf:id:Adams:20150531024111g:plainf:id:Adams:20150531024129g:plain

(メガヤドランの画像がないため非メガで代用)

 

普通のトンボル軸のスタンっぽく見える。

 

 

壁下およびコスパバトンの受け先として急所に当たらないメガヤドランが強いと考えて構築を作成した。

壁役として性能の高いライコウと構築の軸であるミミロップヤドランが決まり、裏選出として壁展開からもスタートできる積みサイクルを導入。

 

ライコウ@粘度

臆病HS

光の壁/リフレクター/放電/吠える

 

普通の壁ライコウ。最初はジャローダで壁をはっていたが一撃死することが多かったためライコウに変更した。

壁はりとしての性能は流石に高かった。

 

ミミロップ@メンタルハーブ

臆病HS

柔軟

分身/コスモパワー/バトン/アンコールor身代わり

 

メガせずに耐久上げたり避けたりするミミロップ

分身の採用理由はワンチャンを残すためというのはもちろんだが、疑似的な耐久上昇と対アンコールを考えて。

アンコールに対してメンタルハーブで一度凌いでいる隙に分身を押すことでアンコールでロックされる技を影分身に変更でき、次以降のアンコールをかわす可能性が出てくる。

受けループには耐久を上げてもしかたないので積極的に分身していく。そしたら大体勝ってしまった。

 

アンコと身代わりは好みだが分身を抜いてアンコ身代わり両採用するのも十分あり。

そうすると楽しさは半減する。

 

ヤドラン@ナイト

図太いHBベース(おそらくHDベースの方がこの構築では強い)

熱湯/ショック/瞑想/眠る

 

急所に当たらないバトンエース。

コスパを2回程度積んでバトン出来ればそのまま瞑想積み切ることも多い。

積み合いやラッキーに強いショックと毒殺を許さない眠るを採用している。

眠るでぎりぎり間に合わない事もあったがこの枠に怠けるはちょっと弱い。

 

ランドロス@ゴツメ

腕白HB

ステロ/地震/岩石/蜻蛉

 

いつもの。ステロ撒けて云々とか考えてたらやはりこいつに行きついた。

並びでライコウランドとか偽装出来てるしそういう役目もあるかも知れない。

 

ハッサム@ナイト

意地HA

バレパン/電光石火/叩き落す/剣の舞

 

積みエース。ステロ込みで炎相手に止まりにくくするために石火を採用している。

こいつをエースにした積みサイクル選出の方が多かった。

 

ファイアロー@くちばし

意地HA

ブレバ/フレドラ/剣舞/羽休め

 

積みエース。壁下での剣舞休めが強かった。

積みエース二体の耐性で草や妖に圧力をかけているつもり。

 

 

選出はライコウミミロップヤドランもしくはランドorライコウハッサムアローがほとんど。

 

急所事故による負け筋を潰すためにバトン先をメガヤドランにしてみたがミミロップの被弾数もそれなりに多いため、そこで事故が起きてしまう点で中途半端なコンセプトになってしまった。

あとTODを許すことが多かったのも弱い。

 

流石にこのままだ穴の多すぎる欠陥構築だし見世物程度に公開。

勝てるどうこうはおいといて楽しい構築だった。