読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガラクタ構築製造所

ガラクタの中から洗練されたものをここに出荷します

癒しの願いピクシー

単体考察

S5の頃からよく使っていてちょいちょいブログにも登場してるピクシーの紹介

f:id:Adams:20150315232142g:plain

ピクシー@オボン

天然

図太い

201(244)-x-125(164)-125(76)-113(20)-81(4)

ムーンフォース/大文字/電磁波/癒しの願い

 

H:オボン効率最良の4n+1

B:鉢巻ハッサムのバレパン確定耐え

   オボン砂命中込みでメガバンギのエッジ2発を8割程度の確率で耐える

C:H236D4振りのメガハッサムを大文字で確定1発

D:C4振りメガゲンのへど爆をほぼ耐える程度

S:端数

 

使い始めたのはS5で当時の主な採用理由は

・積みサイクルに対するストッパー(当時流行っていた)

ヘラクロスに強く、積みエースの起点にならない癒し枠(クレセリアとの差別化)

の二つである。

天然を生かしてメガバンギやカイリューパルシェンなどに対するストッパーとして働けるほか、オボンにより行動回数を稼ぎながら電磁波癒しの願いによりエースのサポートも行える便利屋枠。

舞ったエースに無理やり電磁波入れてガルーラ蘇生して上から殴るのくっそ強かった。

現在は積サイクル的構築が減っているので劇的な活躍は出来ないかもしれない。

 

配分はハッサムを強く意識しているが当時の構築がハッサムに薄かったためであり変更の余地は十分にある。

ヘラクロスに対して出す機会が多いため種ガンのダメージが変わるところまでBを振っている。これによりオボン込みで種ガンをほぼ確実に2回耐える。

 

非常にヘイトを集めるポケモンであるため相手の選出を歪ませる狙いもあり、それっぽいタイミングで繰り出せば相手に対策ポケモンをの繰り出しを強制できる点で優秀である。

 

ばれない癒しの願いは強い